2013年8月27日火曜日

FTB



平日夜は音楽聴いたり、アニメ見たり、本読んだりしてますが、そのお供がこれです。ニッカの『フロム ザ バレル』というブレンデッドウイスキーです(大分減ってますが)

ウイスキーのような度数の高い酒というのは、他の酒に比べても嗜好品としての性質がより強くて、通を気取り易かったりするので、あまりブログに書いたりするのはアレだなーと思ってたのですが、まあでもせっかくtwitterや一般のウェブサイト以外の言葉を残す場所を得たので、こういう普段書かないようなことも書いてみようかなと。何よりも酒が好きだしね。

ちょっとミーハーではあるんですが、スコッチ、ジャパニーズ問わずシングルモルト、ブレンデッドのボトルを数本常備している中でも、これはここ最近切らすことなく飲み続けているウイスキーで、価格の安さも含めてお気に入りのボトルです。出会った切欠は、友人の薦めですね。このウイスキーに偶然出会うにはハードルが高いというか、そもそも店頭に置いてなさすぎるし、例えお店で見つけてもこんな地味で中途半端なデザインのボトルは買わないよね。なので、とても運が良かったと思います。このボトルを薦めてくれたKさんには感謝してます。

面白いと思ったのが、ネットでこのウイスキーはフロム ザ バレルのアルファベットの頭文字をとって「FTB」と略されるんですよね。その文字を見た瞬間にジュリアン・コープ先生も自身の著作『JAPROCKSAMPLER』内で絶賛する伝説のジャパニーズロックバンド、フラワートラベリンバンドの代表作『Satori』に収録されている"Satori Part.2"のギターとジョー山中のシャウトと内田裕也の顔が頭に浮かんで笑ってしまいました。FTBを聞きながら飲むFTBは乙という他ないですね。風情があります(適当)



広島の店頭でこのボトルを売っているのを見たことがありません。もし売ってるお店があれば教えてほしいです。通販でもいいんだけどね… でも地元で買いたいという思いは一応あってですね。国産のウイスキーは百貨店にいけば色々揃ってるんですかね。どうなんでしょう。


2013.09.02 更新
立町のやまや、新天地のドンキホーテに売ってるっぽいです。
やまやの国産ウイスキー分かりにくいところにあるから気がつかなかったですね。ドンキは今度行って見ます。結構品揃えが良いそうで。

0 件のコメント:

コメントを投稿